tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 休日の散歩
2013/10/16//Wed///11:09


体育の日に都内散歩してきました
まず谷根千界隈
猫が結構いるらしいってことで向かったのですが
すっかり人気観光地で大賑わい
猫さんの姿は見当たりませんでした

とあるお寺に猫の石碑

仮名垣 魯文さんの愛猫の供養碑。猫々道人ってペンネームも使ってたそうだ。
灯篭の火口のなかにも
20131010.jpg

いろんなお店を冷やかしながら散歩
猫グッズショップもいっぱいありました。
歩くのに一生懸命でほとんど撮ってないわ。

結構歩いて疲れてきたので根津は省略して上野に向かって
お昼は不忍池を見つつのうなぎ
007_201310161035374d4.jpg

満腹になったら一駅山手線で移動して
最近話題の万世橋駅跡地
20131010008.jpg
とってもいい感じの雰囲気になってました。

東京駅まで延びるまではこんなに立派な駅だったらしい
011_20131016103530d33.jpg

鉄オタとオサレ人が入り乱れる不思議な商業施設でした。

勤め人だったころこの界隈だったのでこのレンガの高架下は知ってましたが
日暮れ後(いや昼間も)に通るとちょっと怖い感じのところだったのよ~
それでもって回りもえらく変わっててびっくりしましたことよ。
古い建物もずいぶん減っちゃった。やぶも燃えてとりあえずコインパーキンになってました。

よく歩いた~

ダーさんも私も楽しめるなかなかヒットな散歩コースでした。
次の日筋肉痛膝痛だった悲しいわたくし。。。
ちゃん・ちゃん♪


スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。