tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 水色のカウル
2012/11/27//Tue///11:17


ぐるぐる巻き巻きしてたアルパカヤーンで編めました。

ビッグハラマキじゃないですよ・・・
昨年の天然生活にのっていた三國さんのオートミール色のカウルの
勝手にアレンジバージョンです。
毛糸:CASCADEYARNS BABY ALPAKA CHUNKY NO.586 Summer Sky Heather。
12号輪針であみました。買った300g全部使い切りました。ちょっとずっしり。
平置きの大きさは周囲77cm高さ37cm。

最初はパターンどおりまっすぐ長く編もうとしたんだけど毛糸の太さが違うのと
アルパカのだれる感じがどうなのかと最後にはぐのがうまくできない気がして
こんな感じかな?な長さで輪に編みました。だから正規のパターンとは方向が違うんですけど
それは気になりません。

表編みと裏編みだけでもこんなヘリンボーンみたいな模様ができるんですね~。
022.jpg
“柄の簡単な法則”は模様二段でやっと見つけたけどその後も結構間違えました。
それでも表裏だけなので太いとだし5日で編めました~!

↑ではさすがにカウルがなにかもわからないので息を止めて着画!
雑誌と同じ風だとこんな感じ?
019_20121127105447.jpg

表編みと裏編みってことはゴム編みと同じわけでびょーんと伸びます。
016_20121127105431.jpg
これ、超~~温いです。

しかも寒いときは頭からかぶってマチコマキならぬマチコかぶりができますの。(着画なし!)

カウルとスヌードの違いはなんじゃろな??

出来たその日に着て、巻いて?出かけましたよ。ぬくぬくでした。
今年も銀杏は綺麗でした。
20121125.jpg
一人だけひねくれ者が!
201211252.jpg



スポンサーサイト







○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。