tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 紐織り卒業制作
2012/04/18//Wed///10:17


一年月一で習ったピルタナウハ織りの卒業制作。
自前デザインの紐で仕立てる。
20120426.jpg

細かいお花がいっぱいのつもりなんだけど、規則的なモコモコにしか見えない。。。
濃いほうが先生と相談した色あわせ。こっちのほうがはっきりお花に見えるかな?
それが短すぎるのでもう一本桜っぽい色で織ってみたけどあんまりハッキリしなーい。

仕立てたものはなんかちょっとずつ残念なんだよなぁ。
20120418.jpg
テトラパックポーチ。
画像ではわからないけど紐がちょびっとずれて着いちゃったのと三角も微妙に崩れてます(汗)
うち布はポップな花柄です。

20120427.jpg
ワンハンドルのミニ手提げ。
決して硬い紐ではないんだけど気合(!?)を入れると立ちます(笑)
こちらはもっと短いほうが可愛かった気がする。
毛糸玉入れに使うつもり。

やっぱり紐だけじゃなくて仕立てないと意味無いじゃん!と講習で織ったののなかから
気に入ってるの(少しは見られる織り具合ともいう)をしたてました。
アイデアは先生たちの仕立て見本を参考にしました。

文庫本カバー
008_20120418094547.jpg
表の飾りからしおりへと続いてます。ミシンでたたいたらうねっちゃった。
というか織り上がりがうねってるのか。

洋風ふくさ
010_20120418094810.jpg
これが一番の出来かも。
微妙に裏布が見えちゃったところがかえってかわいいです。

怒涛のお仕立て習慣でした。
ミシンが出てるのでバッグも作ろう!
スポンサーサイト







○ 2012/04/19 06:44

怒濤の更新、、、
きっと、適度にお休みが入っているのがいいんだね〜
全部春色っぽく、やわらかく、ともちゃんっぽい
紐は、左の方が好み、、、
ソファのところが色なしでさびしいよ。。。
(まりんさまのお好みの色にしてね♪)


とり | [ Edit ]
○ 2012/04/19 19:04

*とりさん
今日は終了式してきました。みんなの作品たっぷりで眼福~。
うちはソファだけでなく全体に色が無いです~。植物も外だし。。。

tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。