tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 バンド織り
2011/02/16//Wed///10:10


お誘いをいただいて昨日はフィンランドのバンド織り「ピルタナウハ織り」
を習ってきました。
講師はフィンランドのお嬢さん方。手芸ユニットTAKKUのお二人。
 
初級というか体験にちかいので縦糸を通したセットを用意して
いただいてました。

織ってる風景。(モデルはスリムなお友達~)
織り木を膝にはさんでの作業です。

簡単な作業ながら、引き具合とかつめ具合とかで
なかなか綺麗にいかないもんでございましたが、
織姫気分を味わえるし、なかなか楽しゅうございました。

ただ、夜になったら首と背中がバキバキに凝ってて痛い~~
(お股は今のところ大丈夫です。笑)

上級になると真ん中のいすに乗ってるような
矢羽のような模様などできるようです。

私の出来上がりは蛇のうねうねのような代物が出来ましたが
こうやって結んでピンぼけてるとなかなか見られるかも!?
20110215band.jpg

おまけ
20110215band2.jpg
配色は3種類あったんだけど。まりんみたいな色なんで
これにしたのでした。


スポンサーサイト







○ 2011/02/17 00:22

tomonekoさん、しばらくぶりにコメントさせていただきます。
本当にまりんちゃん色ですね~。
まりんちゃんのグリーンの瞳の色と、リボン?のグリーンの
点々がおそろいでとってもかわゆいですね~。

「ピルタナウハ織り」というのですか?
とっても楽しそう。お教室のようなところがあるのでしょう
か?
材料も筬と杼と紐?があれば出来ちゃうのであれば、手軽
に始められそう、是非一度やってみたい!興味津々です。

miya | [ Edit ]
○ 2011/02/17 16:35

*miyaさん
ごぶさたでした。息子さんはお元気ですか?

フィンランドのバンド織りだそうです。
http://www.takku.org/home
けっこう頻繁にワークショップはあるみたいですよ。
器用な人なら一回行けば同じパターンはすぐできるかも~
(私はちょっと一回じゃ無理っぽいです)
あとは引き具合とかつめ具合に慣れていくのかな。

息子さんは・・・首輪にしたら埋もれちゃうかぁ。


tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。