tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 ジャム職人
2009/06/09//Tue///08:16


どーーん!

こんなに作りました。まりんもびっくり。
5リッター近くあります。
使ったイチゴは23!パック。

ダーさんたちの自転車のイベントでフィードのジャムパンになりますの。


イチゴのヘタとってくれたらまだいくらでも煮ますよ~。
煮るのは好きです。鍋から離れられなくても。

今回は砂糖60%で煮る前に漬け込み作戦でした。




イトイの奥さんが漬け込むのがコツらしいと言っていたのを思い出し
一晩は鍋の都合でできなかったけど砂糖のザラザラが無くなるまで漬けてみました。
DSCF0709.jpg
1時間くらいであの大量の砂糖がヒタヒタに。

レモンの輪切りを入れて
ここからは一気に強火で行きます。
DSCF0713.jpg
早く終らせようと二つの鍋いっぺんに火をつけて後悔するの図。
アク取りが間に合いませんっ吹きこぼれる!
で、途中で片方止めました。

さすがルクルーゼ様、強火でも大丈夫。
(もちろんかき混ぜてますが)
アクをとりとり20分。
DSCF0715.jpg
出来上がり~

8鍋煮たのか。。。
仙台のアウトレットでみた行水できそうな
ルクルーゼが欲しかったゼ。

今回どっかのブログでみたイチゴ水なる副産物もできました。
DSCF0711.jpg
アクを撮る時にお玉をつける水を漉したもの。
今まで捨ててたんですが、薄いイチゴシロップみたい。
タンサン水で割るとウマウマです。
スポンサーサイト





○ 2009/06/09 09:54

しゅげーーー!!
副産物のイチゴシロップも美味しそう~♪


Lotta | [ Edit ]
○ 2009/06/10 07:24

*lottaちゃん
しゅごいでしょ~
イチゴって手が荒れるのか手がカサカサになってしまった。

イチゴシロップなかなかですよん。

tomoneko | [ Edit ]
○ 2009/06/10 11:22

いちごシロップっていいねえ。でも、ルクレーゼ2つ分のいちごのへたとり。すごそう。私はへたとりの段階で、脱落です。

toro | [ Edit ]
○ 2009/06/11 08:59

*とろさん
ヘタ取りもういやです~
苺のちくちくがまたイヤなんですよ。
でもおうち用ぐらいならならだいじょうぶ!
しろっぷはそんなにいっぱい煮なくてもできるよ~

tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。