tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 だまし絵のような
2008/02/18//Mon///11:14


昨日、なれない雪かきなどをして上半身バリバリの筋肉痛のtomonekoです。
日ごろの運動不足がぁ~~

さて、久しぶりのステッチねた。
昨年末に京都の展示会でみた、ツヴィットソムが忘れられず、
本やら材料やら集めて、自己流で挑戦しました。

スエクロのⅠカントリーフラワーに出てるロングアームドクロスステッチってやつです。
あの本では花糸と麻糸で麻布に刺すのですが、私がやりたかったのは
ウール糸のなんです。
伸びない毛糸を物色し、それに合うキャンバスを探し・・・
やってみました。

DSCF2977.jpg

design:古書[TVISTSOM]からアレンジ
fabric:delux mono canvas 14ct ,over2
thread:Norsk kunstvevgarn A/S

10cmx18cmの大して大きくないものですが、四苦八苦。
ロングアームの向きがわからなくなったり、進む向きがわからなくなったり、
糸の引き具合もわからないし、キャンバスは硬いし・・・
といいつつ、色のかわいさとヘタクソながらできていく目の形(メリヤス編みみたいな目)
がかわいくてなんとかここまで。

できあがって見てみたら、上下同じデザインなのに、色使いで
違った形に見えるんです。不思議ですね~。

これは仕立てようと始めたのですが、仕立てたいものは裏もステッチせねばです。
うーーん、できるかな~~?
そして、これでほんとうに合ってるのかな~~?
スポンサーサイト







○ 2008/02/19 14:00

わあ、毛糸でやったんですか?きっと質感が花糸や麻糸とは、違うんだろうなああ。
昔、DMCでやったら、すごく光沢があって、花糸とは、まったたく違う感じに仕上がったわ。このステッチ、すごくすきです。

toro | [ Edit ]
○ 2008/02/20 10:55

*toroさん
ウールのツヴィかわいいですよ~~。是非達人にはやってもらいたい!
古典柄やりたいのだけど色がえが多くて初心者は手が出せません~

tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。