tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 言い訳など・・・
2008/01/19//Sat///12:36


捜索願が出そうなご無沙汰でした。

年末年始を夫実家で過ごし、帰って来て前回の記事を書いた後
熊なべ新年会に出たらお疲れやらなにやらで胃痛で寝込み・・・
復活したかな~~ってところで96歳の祖母の訃報が入り
今度は自分実家方面へ帰って、昨日帰宅。

そんな、こんなでブログも手仕事も手につかずです。








DSCF2877.jpg

亡くなったおばあちゃんからもらったスパティー。
もう9年モノです。瀕死の事もあったのですが去年からとっても元気。
おばあちゃんも元気だったらしいのですがお正月明けに引いた風邪が
肺炎になりあっという間だったそうです。
ここ二年ほど会いに行ってなかったのが悔やまれます。

いつも穏やかで上品なおばあちゃんでした。
緑の指ももっていたし、手仕事もなんでもだったなあ。
80過ぎてから水墨画も始めたり、最近まで編み物してたし。
親戚一同であんな風に年とりたいと(大多数はもう年なんだけど・・・)話してました。

子供、孫、ひ孫が全員集まったとってもよいお葬式でした。
(そんなに親戚が集まったのって初めてだわ~)

何年か前にまりんにもあった事があるのですが、
猫好きだったので良くおぼえていてくれたらしく、
今年の年賀状(いつもまりんが主役)でも
ちゃんとわかってたと叔母に言われウルウルです。

そして、転んでもただでは起きない(使い方違うよね~)
お正月は閉まっていて行けなかったお店に行って買物はしっかりしてきました。
DSCF2878.jpg

寒いうちに形にしたいよ~~
スポンサーサイト





○ 2008/01/19 23:46

このコメントは管理者の承認待ちです

| [ Edit ]
○ 2008/01/20 09:52

おばあさまの訃報に接し 心からお悔やみ申し上げます。
でもステキに年を重ねられ 羨ましいですねぇ。
私も 憧れます 
まりんちゃんも寂しいですね。

しかし熊鍋!!さすがぁ~~
大丈夫ですか?
私も この糸で何をされるのか 楽しみにしています

たむ | [ Edit ]
○ 2008/01/20 21:11

このコメントは管理者の承認待ちです

| [ Edit ]
○ 2008/01/20 21:14

*たむさん
ありがとうございます。
穏やかに年をとるって結構難しい気がしてきています。

熊なべ、やられちゃいました。
知り合いが山で獲ってくるんですよ~~
体調はもう大丈夫です!


tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。