tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 URTEPOTTER
2006/05/16//Tue///13:28




Design:Gerda Bengtsson
(c)Haandarbejdets Fremme 1956

半目ずらしにヒーヒーいいつつ、手書きちゃーとのトラップに
ひっかかりつつ、やっとここまできました。
間違えてた最初の植木鉢は直したけど、そのほか細々の
間違えは放置。すでに自分でもどこが間違ってるのか不明です( ̄∀ ̄;)A
URTEPOTTERはデンマーク語は翻訳サイトでFlowerPotと出たので
鉢植えのことか。
春夏にいいな~と思い始めたんだけどシクラメンとかもあって
もしかして冬~早春なのかも。

もとは一色刺しですが、飽きっぽい私は緑4色でグラデーションに
してみました。
スポンサーサイト







○ 2006/05/16 14:38

グラデーションにするの、いいわ!
私もこの図案は好きなんだけど、飽きそうって思ってた~
グッドな予感がするわ


ひでこ | [ Edit ]
○ 2006/05/16 20:10

うん、グラデ-ションいいよ~。
だんだん上にいくほど淡くなってるところ、いい感じ。

ふみえ | [ Edit ]
○ 2006/05/17 04:44

緑に反応して出てきます田。素敵なデザインですね~。
4色グラデーションいいアイデアですね~。
それぞれの植物の形もおもしろい!!!

カエル | [ Edit ]
○ 2006/05/17 11:04

グラデーション綺麗ですね。花糸って色数が少ないのに、
これだけ綺麗なグラデーションが出るって、
お互いの糸同士の相性がやっぱりいいのね。
それにしても細かそうに見えるんですけど。もしかして1over1?

さわら | [ Edit ]
○ 2006/05/17 13:01

*ひでこさん
16色グラデーションいかがですか~?

*ふみえさん
実は一番下の緑は苦手みたい。色が濃いから?
凄く不揃いなの。なぜー。

*かえるちゃん
外もやっと緑緑してきたのです。
植物、一色で良くぞここまで!って感じですが、その分
半分XとかずらしXとかがすごいしんどいです~。

*さわらさん
いえいえ、12目にover2ですよん。
グラデーション決めるのが結構悩みましたよ~
3色まではいろんな組み合わせが合ったのだけど
4色になるとどれも微妙で・・・
実は一番下はもうちょっと薄いのが良かったのだけど
無かったのでした。

tomoneko | [ Edit ]
○ 2006/05/18 08:15

グラデーションにするアイディアイイ!!(・∀・)ですね。
下にある糸のホルダーも めっちゃ気になるんですけど~。
番号札押さえと使いかけ糸のクリップ?
アップで見たいですよ~。


りお | [ Edit ]
○ 2006/05/18 11:10

*りおさん
グラデーションにすると飽きが来なくていいです。
もうちょっとガンバレば次の色♪な感じ。の割には進んでないけど。
プロジェクトbagはお友達が作ってくれたのです~
過去記事にあるはずなんですが・・・
クリップで番号留めておくと残り糸も迷子にならずにグーです。

tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://tomoneko.blog2.fc2.com/tb.php/340-7cd401fc
[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。