tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 蔵の街
2005/08/22//Mon///12:22


続きを期待していたみなさんごめんなさい。
写真撮ってなくて、何しゃべらせるかも浮かばなくて
もうちょっとまってちょ~

昨日は出かけたいとダーさんがいったので
峠を一つ越えたところにある蔵の街喜多方へ。
お目当てはココ↓


喜多方市美術館。さすが蔵の街~。



画家で作家の安野光雅の世界展をやってるんです。
こどものころに大好きだった絵本「さかさま」や「ふしぎなえ」の作者です。
そんなに広い場所ではなかったのですが、見ごたえは充分!
「ふしぎなえ」の原画もあったし、「旅の絵本」のデンマーク編
の原画も!やっぱり原画のほうが緻密さが凄いです。
絵本が全部ほしくなってしまったっ。
残念だったのは図録がなかったこと。絵本は置いてあったんだけど
我慢して「空想の絵本」という本を買いました。

そのあとは美術館のすぐ隣にある「蔵の里」で移築された
蔵や古民家を観覧。
昨日のかやぶき屋根のお家はここです。
調度品はあまりなかったな~。
暑くて暑くて早足でささっと。
頭はピンポンパン帽子で快適でした。

このあぢいのに喜多方といえば・・・
らーめんでしょうと適当に並んでないところに入る。
あっさりめでおいしゅうございました。
また、飢え(爆)にまけて画像なし。
太い縮れ麺でとんこつベース醤油でした。
むかーし食べた時はこってこてで苦手だな~と
思っていたのですがお店によって違うのですね、やっぱり。
有名どころはあの炎天下30分以上待ちとかで
皆さん汗流して並んでました。えらいなあ。

食後はちょろっと蔵をみて暑くて喫茶店に避難。
お水が美味しくてゴクゴク。途中おばちゃんが水のサーバーをもって
外に行っちゃって、しばらくしたら満タンにして帰ってきた。
しかも冷えひえらしくサーバーには水滴がいっぱいっ。
もちろんお替りをもらう。うまーっ。
どうも、向かいの造り酒屋さんとこで湧いてるお水を汲んできてるようでしたっ。新鮮なわけね~。
まちのあちこちに湧き水がありましたでもあんなに出しっぱなしでいいのか?

暑くて?ほとんど写真とってません。
が、これは街中の商店街にあった床屋さん。
昭和の臭いがぷんぷんのかわいい姿でついついぱちり。
050822kitakata2.jpg

扉の引き戸のガラスの補修がさざえさんとか意地悪ばあさんにでてきそう!

その後は帰り道の温泉で汗を流して
雷から逃げるように峠を越えて帰宅。
スポンサーサイト





○ 2005/08/22 17:15

いいなあtomoさん。
原画を見ると緻密さや迫力がまた違うんですよね。
羨ましい~
町並みといい、喜多方、いいな~
東北に魅力をビシバシ感じてます。

ちむ | [ Edit ]
○ 2005/08/22 19:04

おお~
よくわかんないけどなんとなく好きで、このあいだこの本買っていたのです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582943594/249-5597035-5341110
「仕事が速い」のもそうですが、なんでも速いらしいところと、できあがりのイメージができあがっている というところが感銘をうけました。

とり | [ Edit ]
○ 2005/08/23 09:56

*ちむさん
安野さんの原画よかったよ~

東北うん、山いっぱいあるし、ご帰国になったら是非!東北って関東以西のヒトが思ってるよりずっと広いのよ。もっと行きたいとこがいっぱいあります。

ここ数日頭はイギリスに行ってました!
ダビンチコード読んでたの。まんまと作者のトラップに引っかかり悔しかったっ。


*とりさん
安野さん、いいですよ。
原画機会があったら是非見てちょんまげ。


tomoneko | [ Edit ]
○Comments on this preview









ブログ管理人にのみ表示を許可する


Trackback
trackback_url
http://tomoneko.blog2.fc2.com/tb.php/190-b9d99cf7
[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。