tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 水色のカウル
2012/11/27//Tue///11:17


ぐるぐる巻き巻きしてたアルパカヤーンで編めました。

ビッグハラマキじゃないですよ・・・
昨年の天然生活にのっていた三國さんのオートミール色のカウルの
勝手にアレンジバージョンです。
毛糸:CASCADEYARNS BABY ALPAKA CHUNKY NO.586 Summer Sky Heather。
12号輪針であみました。買った300g全部使い切りました。ちょっとずっしり。
平置きの大きさは周囲77cm高さ37cm。

最初はパターンどおりまっすぐ長く編もうとしたんだけど毛糸の太さが違うのと
アルパカのだれる感じがどうなのかと最後にはぐのがうまくできない気がして
こんな感じかな?な長さで輪に編みました。だから正規のパターンとは方向が違うんですけど
それは気になりません。

表編みと裏編みだけでもこんなヘリンボーンみたいな模様ができるんですね~。
022.jpg
“柄の簡単な法則”は模様二段でやっと見つけたけどその後も結構間違えました。
それでも表裏だけなので太いとだし5日で編めました~!

↑ではさすがにカウルがなにかもわからないので息を止めて着画!
雑誌と同じ風だとこんな感じ?
019_20121127105447.jpg

表編みと裏編みってことはゴム編みと同じわけでびょーんと伸びます。
016_20121127105431.jpg
これ、超~~温いです。

しかも寒いときは頭からかぶってマチコマキならぬマチコかぶりができますの。(着画なし!)

カウルとスヌードの違いはなんじゃろな??

出来たその日に着て、巻いて?出かけましたよ。ぬくぬくでした。
今年も銀杏は綺麗でした。
20121125.jpg
一人だけひねくれ者が!
201211252.jpg





スポンサーサイト



 無題
2012/11/20//Tue///13:05


アメリカからどーーーん!

注:お友達のも入ってます。

で、
ぐるぐる~まきまき。
002_20121120130328.jpg





 紅葉ドライブ
2012/11/18//Sun///16:43


朝の奥多摩湖

逆さ紅葉
201211182.jpg
家から見えるのと違う形
201211184.jpg
でも、デカイ!!
そして南アルプス
201211183.jpg

ほんとに紅葉見るだけのドライブでした。





 冬の森ミトン
2012/11/17//Sat///10:50


すったもんだしましたがミトン完成~
002_20121117102055.jpg
毛糸:ピエロさんのアルル中細ベビーアルパカ100%。針:addi輪針3.25mm、3mm。
デザイン、オリジナル!というかいろんな寄せ集め適当チョップ(笑)

ほんとは↓で指を横に出そうと編み始めたんですよ
001_20121117101743.jpg
でも、編みこみが下手で木が埋もれちゃってツレタ白の平原に点々になってしまって・・・
もっと色とびが少なくないと無理っ!ていうんで目数もだいたいわかったので
自作。
005_20121117101916.jpg
使い慣れてるKGchartにて。編物だと縦横比率は違うんだけど、
縦横が違っちゃ困るパターンでもないのでおっけーでした。

手のひら側の模様は勘違いでココまで言ったのに一回ほどいて表の模様も調節したんだっけ?
017_20121117101736.jpg

何度も編みなおして毛糸はふわふわになり少しは編み込みも慣れた!?
いえ、そんなことは無く森のほうはやはりボコボコあと、サイドの糸の調整が難しくてボッコボコ~
でも、水通ししたらなんとなくましかも。
003_20121117101911.jpg
親指はもうちょっと太くしたらよかったなぁ。ピチピチです。

すったもんだしたけど完成~~。
編みこみうまくなりたいよう~。
模様編みのほうが編むの好きだって言ってたんだけど、編みこみも苦無く編めたら楽しいだろうなぁ。

実は木曜日にKEITOさんでのフェアアイルのワークショップに行って
せんせいのスイスイ編みこみを見て大変刺激をうけました。
んで、編みこみ糸かけを両手から左に2本に矯正しようと奮闘中でございます。
001_20121117101739.jpg
ジャエイミゾンズ全色は圧巻。(画像は半分しか写ってないです)
ワークショップは手ノロすぎて模様まで行ってません。
こらから編みまっする。






 日々
2012/11/17//Sat///10:15


今日は曇天ですが、富士山もすっかり冬の装いになり

寒くなったので猫様に電気毛布を入れてあげたならば
002_20121117100212.jpg
夏でもしないこんな寝姿に・・・まだ早いのかな。

先週の土曜日はダーさんリクエストで逃げたペンギンさざなみ君を見に行ったり。
013_20121117100313.jpg
一人だけ名前がついて特別待遇。

編物も編んでます。それは別記事にて。





 実験くん不発とあまり糸で小物
2012/11/07//Wed///10:39


白樺編みをフェルト化しているかわいい画像があったので
どん位縮むのか試してみた。

お試しだから~と間違ってるとこもそのままにしたら・・・
超イビツに縮みました。
005_20121107102917.jpg
画像じゃあんまりわからないかな。
ネットで見たのはもっとぴしっと四角が出てたのよね~
私のではぷっくり感が無くなって可愛くなくなっただけですナ。

というわけで不発の実験でした。。。

そして、この前のベリーなベレーのあまり糸でダブルアフガンを。
003_20121107102926.jpg
うーん、微妙~?
ダブルアフガンの針入れです
004_20121107102937.jpg
赤い糸が途中でなくなったので↑で使ったピンクを足しましたの。
ボタンホールはボタンホールステッチで。





 ENTRELAC TAM
2012/11/02//Fri///13:30


ラベで見た帽子が編みたくて本やらyoutubeとか見まくりでがんばりました。

日本ではあじろ編みとか北欧では白樺編みとかいう編み方みたいです。

先ず、平面で練習
001_20121102131014.jpg
日本語の本より英文パターンのほうがわかりやすかったです。
いや、でも林ことみさんの本で一回お試ししたからかな。

で、本番
001_20121102130708.jpg
一番外側が編んでるところ。不思議な針目でしょ。
慣れてきたら面白くてジャカジャカ編んでたら
最後の段で躓きました。パターンにも「ここから注意して!」って
書いてあるのに、気がついたらなにやらおかしなことに。
よーくパターンを見たらひとつ見落としが!
で、なんとか完成にいたりました。




糸はドイツのSCHOPPEL WOLLEのReggae Ombre。段染めが綺麗だなぁくらいで
昨シーズン買った記憶が。段染めに最適なパターンで編めて満足なり。
ただ、ハデハデなのよね~~でも、もうこういうのokなとしかしら?
山に行くならとっても合いそう。

018_20121102132635.jpg
たまたま派手なの着てました、、、
ちょっとでかくてかぶり方が難しいかも。


ちなみに練習した平面も形になりました。
001_20121102130918.jpg
002_20121102131121.jpg








[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。