tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 野の花、山の花
2008/06/30//Mon///12:09




(c)Haandarbejdets Fremme

次に増えたのはScarlet Pimpernel。和訳は紅はこべのようですが見かけたこと無いですね。
そして検索して引っかかるのはベルバラちっくな衣装の方々。イギリスの小説の題名で映画やドラマ、舞台で演じられてるようです。こちらもちっともしりませんでした。


土曜日はお出かけしたがりのダーさんと山の方へ蕎麦を食べに行ってきやした。


スポンサーサイト



 GBさんのパンジー
2008/06/27//Fri///18:40


12目ってこんなに厳しかったか?といいつつ、増殖しました。
DSCF3449.jpg

(c)Haandarbejdets Fremme

増えたのはField Pansy。
ワイルドパンジーに近いのかな。。。あれは下の三枚の花びらが黄色だっけ?






 野の花
2008/06/23//Mon///15:09


DSCF3389.jpg

(c)Haandarbedjets Fremme

またしても野の花。またしてもGB。です。
これは真ん中のお花で左右と上に広がります。
このお花は普通のタンポポではなくHawkweedとなっていて
ネット辞書で調べるとヤナギタンポポ。
知らないな~~とぐぐってみたら、
http://en.wikipedia.org/wiki/Hawkweed
おお、この花なら今そこいら辺にいっぱい咲いてます。
外来種でコウリン(紅輪)タンポポというらしい。
これの黄色版なのかな~~

タンポポ系の野の花はいっぱいあってワカリマセンわ。

















 ベランダの植物
2008/06/22//Sun///11:41


植物の事、書くの久々のようです。
DSCF3387.jpg

今年はミニトマトを育ててます。一本だけ。
なんだかヒョロヒョロです。水やりすぎかしら。
画像は一番果。チビです。ちゃんと熟れるか心配。

多肉さんたちもまぁ、元気です。
DSCF3383.jpg

他人の空似ならぬ、同じヒトなのにこんなに違う!!パープルキングさん。
小さいのがもとの株で大きくなったのは普通の園芸土で挿し芽したもの。
あまりの違いにびっくり。

DSCF3385.jpg

左は今年はいつもより威勢のいいハムシー。
と右がちょっと元気がなさそうな綾錦。植え替えてないから根がまわってるのかな。

DSCF3386.jpg

これも今年は威勢のいい乙女心とオーロラ。
いつもは下の方の葉がポロポロ取れちゃうんだけど今年は茂ってます。

乙女心ってもっと色白で先っぽだけポッと赤らんでるはずなのに
私のはやけにどす黒い。。。


もっとヘンテコなチーム(コノフィツムなど)は冬にだいぶゴ臨終になり、衰退の一途。
残り少ないのも夏眠に入ったところです。





 ら・ふぇ
2008/06/21//Sat///09:31


梅雨入りしたとたん、晴れが続いてます。
暑いです~~

昨日はカンカン照りのなか30分ほどドライブして、Cafe Oliveさんに納品に行ってきました。
DSCF3368.jpg

梅雨用ビニルバッグと、夏気分なストライプ。

袋物縫うの好きですね~。
でも、これ以上小さいのは何故か失敗ばかり。
携帯ケースとかカードケースとか闇から闇に葬られた試作品がかなりあります( ̄∀ ̄;)A
修行・修行~





 煮る・焼く
2008/06/19//Thu///15:20


今日、東北も梅雨入りしたらしいです。
昨日まで当地では乾燥注意報とか出ていて、カラカラだったのです。
手のカサカサ水分無しをそのせいにしてたんだけど、湿度の高い今日もカサカサ。
顔は大丈夫なんだけどナぁ。
ステッチに支障がでるわ。シルク糸のやりかけがどんどん遠のく・・・。

今日はジャムを煮て、パンを焼きました。
DSCF3379.jpg

苺は地元の直売所で買ったのですがたぶん路地モノかな~。味は濃いけど酸っぱい!
量が少なめだったのでふと思い立ってハチミツだけで煮てみました。
そしたら、んまい~~。酸味と甘味が絶妙なジャムができました。
鍋についたのもべーろべろなめちゃったよ(へらで取ってデス)。
いつも作る苺ジャムだとそんな事しないのだが。。。
ハチミツが結構高いのだったので、苺は安いけど高級ジャムです。

パン焼きは続いてます。
食パンしか焼かないし、1時発酵まではホームベーカリーにお任せだけど。
いつもはバターを少しいれるレシピで焼いてるのですが、
スーパーからバターが姿を消したので今日はオリーブオイルを代わりに入れてみた。
お味は変らず美味しい。(ちょっともっちりした?かな??)
実はあぶら系抜いてもわからなかったりして。。。
そろそろ小麦も発注しなくては。こっちも値上がり続いてるのよね。
困ったもんだに。












 まりんともども元気です
2008/06/16//Mon///10:55


地震で被災されたみなさまにお見舞い申し上げます。


こちらも震度4くらい揺れたようなのですが、法事で夫実家に帰省中でした。
まりん様がひとりでお留守番だったのです。


14歳でネコマタでもさすがにお話はできないので、詳細はわからないのですが
特に変ったそぶりも無く元気です。
危ういところに置いてあったものも落ちていなかったのでこの辺はそんなに揺れなかったのかも。

家族別々の時にこういうことがあると冷や冷やですね。
地震の一報を聞いた時はすぐにでも帰りたかったです。
猫とは避難の打ち合わせもできないしなぁ。。。


(画像)
↑tomonekoは毛がないので毛づくろいは必要ないのですが・・・
がっちり爪出して逃げないようにつかまれてます。





 スゴイ緑色
2008/06/11//Wed///11:11


青汁じゃないので飲めません×
DSCF3340.jpg

あまりにもスゴイ緑なので記念撮影。
(画像だと黒いですね~実際はなんとも言えない緑なんです。濁ってないのですよ)
わらびを重曹でアク抜きしたあとの汁の色です。

アク抜きしたわらびはおろし生姜をかけて醤油をちゃっとかけていただきます。
うま~~。

このわらびは日曜日にダーさんが自転車のイベントのスタッフ中に道端(?)とってきたもの。
(でも、ダーがとった分は少なかったんで仲間にアク抜きしがいのある量を分けてもらいました。)
今、わらびの時期でじっちゃんばっちゃん達が結構な急斜面に取り付いてせっせと収穫
してたらしいです。腰の曲がり具合が急斜面にちょうど良さそうだったとか。。。でも、下りは
どうするのじゃろ???


わらびを乗せたお盆は土曜日に奥会津で買ってきた、栃の木のお盆。
もうちょっとやすりかけて、蜜蝋ワックスを塗ろうか、売ってたおじちゃんが言った様に
胡桃を砕いたので磨くか・・・迷い中。





 SKOVENS BAER
2008/06/09//Mon///12:51


できました!金曜には刺しあがったのですが土日留守でアイロンをやっと
かけましてアップできまーす!
デンマーク語の題名のBAERのAEはくっついてるのですがフォントがだせませんのですみません。
英語だとBerries of the Forestだったと思います。

DSCF3339.jpg

Design:Haandarbejdets Fremme/Gerda Bengtsson
Size:h256ctxw312ct
Thread:Danish Flower THread 1starnd
Fabric:Fremme Linen 10b

去年の7月に始めたんですね。長いお休みをはさみつつ、予定通り1年後の夏に完成です。
ラスト1/4が早かったです。

ちょっと二目ほどずれたモチーフもありますが、やっぱりいいですね~~。
これも是非額に入れたいです。
が、かける場所無いわ~

さて、次ぎは?なに?





 しわくちゃですみません
2008/06/05//Thu///11:13


Bengtssonさんづいてます


(c)Haandarbejdets Fremme 30-4475

あんなにぐずぐずしてたのですが後ちょっとになりました。

でも、現実逃避ともいう。
ミシン系やらなくちゃなっと思うとステッチが進む~~


さいきんワラビ・フキ・ミズなど山菜系をよく食べるんです。
(タラの芽、コシアブラ、は終っちゃった)
アク抜きで手が荒れるのよね~といいつつステッチが進むのは
食べ物も野の花(ベントソンさん)系だからかしらん(笑)
でも、食べてるのは栽培モノだけどね。





 いただきもの
2008/06/02//Mon///11:57




天才イモちゃんの作品です。
おぱんつ巾着は進化してるし、ビーズ巾着もすばらしい出来です。

イモちゃんはこれらをパパッと作るらしいです。
パパッと作って、作るごとに進化(上達)していっています。
頭でグダグダ考えて実行にうつさない私は見習いたいです~~。


恥ずかしい着用写真は続きに。








[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。