tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 ネタがございません。
2007/06/27//Wed///15:08


花糸ケースを仕上げたら、針関係の神様は完全に居なくなったようで、月極めコースターも今月はお休みです。。。

明日からお出かけして、いい気をもらってくる予定ですので
しばらくお待ちください。

画像ないと寂しいので、出始めの佐藤錦でございます。


まだジャムには勿体無くてできませぬ。


スポンサーサイト



 本日、二つ目の記事
2007/06/22//Fri///17:02


花糸ケースできましたよん



design:Gerda Bengtsson/HFKIT17-5315
size:30ctx30ct
fabric:HF12b
thread:HF DanishFlowerthread

花糸ケースのうち側のポケットです。

出来上がりはWORKsを見てね。





 こんどは苺
2007/06/22//Fri///10:38


地元産露地イチゴのシーズンでもあります。
ステッチでも夏のモチーフですね。


これもまたジャムになりました。

DSCF2226.jpg

上の黒いのが先日のセネカさくらんぼ。
ざるの中では同じくらいの料なのにイチゴは3つ分できました。

二人なのにジャムは消費量が多いです。朝のパンとヨーグルトに
たんまり使う人がいるので。。。昨秋、ラフランスのを作りそびれ
今年のフルーツの季節まで在庫が持ちませんでした。なので
ボンヌママンビンも増えるわけです。

雨で調子が今ひとつですが花糸ケースの仕立てにとりかかっています。
芯はったらミシンがずれまくりで・・・凄く歪んだものになりそう~
がんばれば今日仕上がりそうデス。





 表紙ステッチ完了
2007/06/20//Wed///11:54




Design:KLASSIKE KORSSTING (c)POLITIKENS FORLAG より
size:170ctx70ct
fabric:HF10B
thread:Danish Flower Thread

さて、ステッチが終りました。一番上の変な鳥が気に入ってます。
ちっちゃい蔦リースも花糸ケースに使うつもりです。
ですが、なんだかステッチづかれ?
か、
風邪か・・・
今ひとつ調子が良くないんで復活したら仕立てようと思います。





 dansk blomstergarn
2007/06/16//Sat///16:33





花糸ケース表紙、刺すのを決めていたのまできました。
空白恐怖症のように埋めてしまう。。。空白の美が窮められません。

ここまではストーリー(?)が一応あるんです。
宇宙人騎士様に守られた、カラフル城。
覆面鳥王に気にいられ、鍵を貰えたら・・・
扉を開けるとそこはパラダイス。
一生幸せに暮らせますとさ。

一番上はお話は続かないな~








 初もの
2007/06/15//Fri///13:10




さくらんぼの季節がやってきました。
これは農協の直売所で買ってきたセネカというなまえのもの。
味は・・・ちいさいころ怒られつつ食べた桜の木のさくらんぼ風味。
いっしょに写ってるホチキスみたいな種抜き器で
種を抜いてジャムにしました。
濃い色のさくらんぼなのでスプラッターのように。。。
この料でボンヌママンのジャムビン2つぶん。
あんな似種抜いたのにっって思います。





 本家とまねっこ
2007/06/13//Wed///14:39




左がいただきものの本家。
むっちむちの男前ぴんくっしょん。
誰が言ったか、仕立て具合が男前なのです。

右、私作の超ミニピンクッション。

どこがまねっこ?と思われます?
それはですね、Mさんがこの型のピンクッションを作成したのが
花糸のあまり糸がはじまりだったと仰っていたのです。
おお!目からうろこ~~でした。
微妙に残る刺し残しをこんなかわいいモノに変身させちゃうなんて
なんて素敵♪と感銘をうけたのでした。
(これはわざわざ作っていただいたのだと思う・・・ありがとうございます)

そして、先日の花糸ケース作成の時にちょろちょろと残っていた糸
で作ったのがまねっこなのです。
同じ四角のパターンだとほんとに同じになっちゃうわ・・・
と適当に刺しました。刺す時は超楽しかったです。
でも、刺しあがったら細かく糸換えし過ぎでセンスないじゃん~な
模様になりました。
なんとなく気が向いて、実用性まったく無しの
お飾りミニピンクッションにしたてました。
このちっっこいのひっくり返しながら、
んーこんなに大変なのに実用性まったくなしか・・・と
考え込んじゃいましたけど、なにやらかわいいのでヨシとしましょう。

ところでステッチの神さまは私が韓ドラにかまけてるうちに
どっかに去られてしまいました( ̄∀ ̄;)A






 また山越えておでかけ
2007/06/11//Mon///11:18


奥会津行ってきました。


幻想的~~。







 来たかな~~?
2007/06/05//Tue///12:01





花糸ケースの表紙に使うステッチ始めました。結構のりのりです。
ステッチの神さまいらっしゃったかしら?
いえいえ。
他にやらなくてはいけない事があって、逃避。とか、10目が
お目目に優しい。とか、二本取りのあとの花糸はやりやすい。とか、
そういうことでしょう~~。

クラシック・クロスステッチ、なかなか派手な色使いです~





 おでかけ
2007/06/04//Mon///12:10


土日でかけてきました。


海の中ではありません。(南国行きたい~)
おとなりの「うつくしま福島」のアクアマリン福島です。







[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。