tomoneko NOTE・・・手仕事、猫のことなどいろいろ
プロフィール

tomoneko

  • Author:tomoneko
  • '09、8年間の南東北ライフから首都圏に復帰。
    同居は夫:ダーと猫:まりん。手仕事は主にステッチもの。
    NOTE=の手。妖精のお手手に磨きをかけるべく精進中。
リンク
最近のコメント
最新の記事
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
 スポンサーサイト
--/--/--//--///--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





 手が止まっています
2006/09/30//Sat///11:26


読書の秋中につきお手手は止まっております。


ま:いっぱい読んでるように積み上げても半分以上マンガよ。
t:いいの。おもしろいんだから。
  (でも、「のだめ」の方が好きかな。)


スポンサーサイト



 プチポアンの薔薇二輪
2006/09/23//Sat///13:23




おフランスちっくですがフレメです。
同じ図案なんですが指定の色が違います。
青の方が1992年カレンダーの7月。
クリームの方が小冊子のCongraturation。
一つも色がかぶってなかったです。

花糸はロットによって随分色がぶれるので
刺す時期でも違いそうです。
じっさい、1992の写真とも随分色の感じがちがいます。
クロスとプチポアンだから余計違うかも。





 秋の針の進捗状況
2006/09/21//Thu///10:42


どうも最近更新サボリ気味ですな・・・
手は動いてるんですがね。

【進捗状況】
◎クリスマス物


(c)Haandarbejets Fremme /30-4605
3分の1まできました。ベタの目が汚いわ~~
ひきつづきがんばりましょう

◎絨毯職人





 また雨ですわ・・・
2006/09/16//Sat///16:32


やっと晴れたと思ったら、また雨ですうぅぅ
WORKsに小物アップしました。

こっちはネタがないのでまりんさま頼り


女鼠小僧?





 また新しいのに着手
2006/09/15//Fri///16:46


雨の日の猫状態からやっと立ち直りました。たぶん。
でも針は持っていた・・・


黒猫は小さいので前のアップから間もなく仕上がり
キラキラ布がうまく撮れなくてアップしてませんでした。
(今はキラキラ撮れてるし)
その後、Prairie新作のまたちっちゃい(25ctにテントステッチ)のを始めて
ブログを書く気力がないままステッチ終了。
テントステッチを始めたら楽しくて、大きめキットを始めたのだが・・・
28ctだとキツキツなんだよな~~でもキットだから布替えたら
糸足りなくなるよな・・・
と悩んでいる最中です。
え?なにかって?
絨毯職人です。







 やりかけ
2006/09/10//Sun///11:18


シルクのMoiraさん終って放心し、アップさぼってました。
でも、秋らしくステッチはちょこちょこ。


①赤いのが6月に始めたクリスマス物。カメの歩みで進んでます。

②オレンジのがことしのハロウインもの。ちっさ~~
 一日で終る大きさだと思われますが、キラキラ布の目って判らぬっ。
 ハロウィン物はもう一つ候補があったのだけど、合う布が無いのと
 ①の方は出来ればホワイトワークが入れたいので余力を残しておこうかと。

③まだわくだけなのがPrairieの前回の新作(言い回し変)。
 小さくしたかったので40ctにしたら・・・なんだかアルファベットは
 読めませぬ。プレーリーらしさがないし。

只今のやりかけこれだけですの。どうも、やりかけ大魔王には
小心過ぎてなれないようです。
ここのところチャートのファイルの整理とかしてるんですけど
在庫は中魔王かな?在庫の中には布も糸も揃ってるのが結構あるので
やりかけ予備軍はいっぱいありますよ。








 おめでとう♪
2006/09/06//Wed///10:47


皇子誕生おめでとうございます。

こちらは女王様用ですが


Design:Moira Blackburn/The Announcement Sampler
Stitch Count:154ct×151ct
Fabric:36ct Edingburgh Cream over2
Thread:V.Clayton Handdyed Fibers 1strand

間に合ったというのか・・・
弟には添付ファイルで画像を送っておきました。

そんなに大きくないし、刺すところもそう多くないのに
手こずりました。
理由その一、シルク糸が手に引っかかってストレスに。
  その二、モチーフの大きさが小さい~。ちょうどのって来たときに
      糸変え。トレリスの方が大きかったみたい。
  その三、暑い夏だった。
  その四、ロックミシンに忙しかった。

こんなところですね。
シルク糸、引っかかりのストレスはありますが一本でふっくらさ刺せてます。
私の手の感じだと36ctにover2で一本取りでちょうどですね。
トレリスが同じ布なので見比べてみると、殆ど変らないけど
濃い色のベタの所でVCシルクのほうが目が詰まって地が見えないです。

シルク糸の色変換は、VCシルクのDMC変換表と他のMoriaさんデザインの
色から適当にです。DMCで刺すよりちょっと渋めでしょうか。
手染めなので単色に見えるのも微妙に段染めが出ていてちょっと良い感じですよ。

フレーズは他のサンプラーからの拝借です。(どれかももうわからない...)
あと、羊だけもっこりさせようと2本取りで刺しています。
布の色が薄くて選択ミスだわ。

これで一つ肩の荷がおりました。
が!兄のところの甥&弟のところ第二子?かも。
あとはみんなしょぼくなったりして・・・

さて、次は秋物?ハロウィーン物?クリスマス物?





 今はもう秋~
2006/09/04//Mon///12:20




誰も居ない海~♪

ダーさんがどこか行きたいというので、土曜の午前に宿とって
日本海方面行ってきました。








[TOP]
copyright (C) 2006 tomoneko NOTE all rights reserved. [ template by *03 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。